肩凝りや首の疲れのような辛さはあまり感じないかもしれませんが、実は頭皮も凝っています

肩凝りや首凝りと同じように、頭皮にも筋肉があるのでコリが発生します。

美容室などで、頭皮硬いですね!といわれたことありませんか~?
それ!「頭皮のコリ」です。

頭皮のコリ
「目の疲れ」「肩こり」「首のコリ」「頭痛」「ストレス」

首と肩の筋肉はつながっていて、それぞれ重なっている部分がある為、首や肩の筋肉が硬くなることで、後頭部の筋肉も引っ張られます。
それにより頭皮のコリを引き起こすのです!

目の疲れ👀⤵
目の疲れは目の神経である「視神経」が前頭部の「前頭筋」と関連性がある為、コリを起こします。

いろいろ考えすぎたり、ストレスにより歯を食いしばるなど、側頭部の筋肉が硬くなってしまいます。
側頭の筋肉が硬くなると、目の疲れが生じてしまうのです。

頭皮の疲れのチェック🎵

皮をつまんでみる➡元々お肉が多くつくところではないので、グイッとつかむことはできませんが、頭皮の柔軟性がある場合、皮膚はつかむことができます。

頭皮を回してみる
両手の指を頭にあて、大きくグルグル動かす。
頭皮にコリがなければ、皮膚とその下の頭の骨の間で動きます。

コリがある場合は、動かそうとしても、ガチッと固まった感じで動きません。

頭皮の疲れをとるには
両手の指で頭皮をグルグル回してマッサージ。

お風呂に入ってシャンプーをする時などに、意識して頭皮を動かすことも効果的です。そうすることで頭皮の疲れ具合がわかり、マッサージ効果もあるので、ストレスなどが軽減しやすいというメリットも。

頭皮が疲れて硬くなると、血管も圧迫されるので血流不足となり、栄養が届かなくなり、抜け毛が増えて薄毛の原因になります

肩や首の凝りはストレッチやマッサージで解消するのと同じように、頭皮もケアが必要です

M