乾燥肌を防ぐ秘訣は「ターンオーバー」にあり!

肌が乾燥するのは、肌に水分を保つ3つの組織の働きが低下しているからです。

その組織は、肌表面の「角質層」に。

細胞は、外部からの紫外線や、空気の乾燥でダメージを負ったり、細胞自体が古くなって機能が低下⤵️していきます。そこで、常に新しい細胞が生まれて、古い細胞と入れ替わり続けているのです。

これを「ターンオーバー」と呼びます😊ターンオーバーが活発に行われていれば、お肌の機能が正しく働いて、乾燥を防ぐことができます!

「ターンオーバー」を活発にするためには、新しい細胞を作る栄養素が必要。肌の再生を促すために必要な栄養素と食材は。

肌の潤いを保つために必要な栄養素

たんぱく質:細胞の原料
⇒ 肉や魚、大豆などに豊富に含まれます。

必須脂肪酸(オメガ3系、オメガ6系):肌細胞の「細胞膜」を作る
⇒「オメガ3系」はサバやイワシなどの青魚、「オメガ6系」はコーン油や大豆油などに豊富に含まれます。

亜鉛:肌や髪の毛、爪などの健康を維持する
⇒ 牡蠣やレバー、牛肉、たまご、チーズなどに豊富に含まれます。

ビタミンA:NMF(天然保湿因子)の生成を促したり、皮膚や粘膜を正常な状態に保つ
⇒ レバー、うなぎ、緑黄色野菜、卵黄などに豊富に含まれます。

ビタミンB2、B6:肌の再生を促したり、細胞の原料となるアミノ酸の吸収を助ける
⇒ ビタミンB2は牛レバーや豚肉、納豆に含まれ、ビタミンB6は、にんにくやマグロ、鳥レバーなどに豊富に含まれます。

ビタミンE:肌の血行を促進し、新陳代謝を促す
⇒ アーモンドなどのナッツ類、アボカドやイワシ、いくらなどの魚介類に豊富に含まれます。

これらの栄養素の中でも、優先してとりたい栄養素は、たんぱく質‼️ビタミンや必須脂肪酸、亜鉛などは、肌の健康を維持したり、再生を促してくれますが、新しい細胞の原料になるたんぱく質が不足していては、十分に役割を発揮できません。

お肌のお手入れプラス、食材も毎日とるよう心がけたいですね(^-^)

M

#札幌エステアルテ #札幌のフェイシャルエステ #エステへ行こう #フェイシャルエステで乾燥を防ぐ #乾燥肌 #栄養素 #冬のエステケア #加湿器をつける #保湿をしっかりする #化粧品 #しっとりもちもち肌になりたい #痩身エステ #脂肪吸引